きものの雑学

アロハシャツ

アロハシャツ

 ハワイを代表するファッションといえば、色鮮やかでトロピカルな絵柄が特徴のアロハシャツ。実は、そのルーツは日本にも関りがあるのです。もともとアメリカ本土からハワイ島に上陸した開拓者たちが作業着として着ていた「パラカ・シャツ」が原型といわれています。そのあと、ハワイに移住した日本人や中国人が着物やチャイナドレスをリメイクしてシャツを作るようになり、これが現在のアロハシャツのスタイルになったといわれています。日本ではカジュアルな印象を受けるアロハシャツは、ハワイでは男性の正装となっています。下着は着けず、裾はズボンの外に出しておくのが正式な着方です。