ブログ

初めて「着物が欲しい!」と思った方へ。5つの方法。

登録日:2022.04.08

着物知識

こんにちは、きもののいわきです!

福島でも着物に興味を持つ若い方が増え、前結び教室も賑わっております。

若い方が意外に悩まれるのが「初めてのお着物の入手方法」

今はきもの屋さん以外にもリサイクルショップやネット通販、フリマアプリなど様々な方法がありますからね。

そこでそれぞれの特徴を紹介します!

 

 

間違いナシ!きもの屋さん

まずこちら!

我々きもの屋さんで準備する方法です!

まず特徴としては実物を見て選べるということと、種類が多いということです。

さらに希望のお着物をお伝え頂ければ、近いものをお取り寄せということも可能になっております。

そして最も重要な点は

プロが寸法をしっかり計算してお仕立てする

という点です。

せっかくの立派なお着物も寸法が合わなければ「着づらい」「着姿が美しくない」状態になってしまいますので非常に大事ですね。

難点としては入りづらいイメージをお持ちの方もいらっしゃる事ではないかと思います。

 

 

リーズナブル!リサイクルショップ

リサイクルショップではとてもお値打ちにお着物を購入できます。

こちらが最大のメリットでしょう。

しかしお仕立て上がっているものがほとんどなので気に入ったお着物を見つけても寸法が合わない可能性が大。

お直しをする方もいますが、

お直し代で新しいお着物を買えてしまうお値段になってしまうことも珍しくありません。

さらにシミ、汚れ等が付着してしまっているケースも。

 

 

お手軽にお買い物、ネット通販

ネット通販のメリットは何より「お手軽」。

手元のスマホ、またはお家のパソコンからお着物が買えちゃいます。

お仕立てサービスがあるお店もあり、寸法の心配もありません。

難点があるとするならばお着物が届いた時に

「あれ…?こんな色だった?」

ということになりやすいということ。

モニターによって色写りも違いますし、絹のお着物は光沢があり、見る角度や光の当たり具合で色の見え方が変わるので注意です。

 

 

大流行中、フリマアプリ

今とっても流行っていますね、フリマアプリ。

ネット通販同様お手軽で、思わぬ掘り出し物がある事もあります!

しかし、フリマアプリのお着物の心配なところは

出品している方が一般の方なのでどんな状況で保管されていたのかわからない、ということと、出品者のモラルによっては汚れ、シミ等を隠して出品してしまっている現状があるという点です。

お着物は特に状態、寸法等が大事なので細心の注意が必要です。

 

 

まとめ お着物はきもの屋にお任せください!

古くからの諺で「餅は餅屋」とあります通り、お着物をご準備の際は我々きもの屋にお手伝いさせてもらえれば嬉しいです。

特に初めてお着物を用意される方はご自身の寸法がわからない方がほとんどだと思いますので、実店舗での採寸をおすすめします。

当店は「良いものをお安く」という言葉がモットーですのでイベントの際などではネットよりお値打ちでご購入できてしまうことも…!

初めてのお着物、ぜひお手伝いさせてください!

 

きもののいわき

 

 

Instagramはこちら